図書館B2捜査団 秘密の地下室

青い鳥文庫
トショカンビーツーソウサダンヒミツノチカシツ
  • 電子あり
  • イベント
図書館B2捜査団 秘密の地下室
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「私、ぜったいに犯人じゃない!」 

小学6年生の美音のクラスで、ネット上に悪口が書かれる事件が起きた。
状況証拠的に、クラスメイトばかりか、担任の先生からも「いじめの犯人」扱いされる美音。
昼休みに居場所がなくて、屋上に続く階段にいた美音は壁の下に、小さくほられた文字に気づく。
そこに書かれた言葉に導かれて図書館へやってくると、さらにふしぎな落書きが美音を待っていて……。

本好き、ミステリー好きにはたまらない
「図書館B2捜査団」活動開始です!

<小学校中級から すべての漢字にふりがなつき>

製品情報

製品名 図書館B2捜査団 秘密の地下室
著者名 作:辻堂 ゆめ 絵:bluemomo
発売日 2020年06月10日
価格 定価 : 本体680円(税別)
ISBN 978-4-06-519970-1
判型 新書
ページ数 224ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

作:辻堂 ゆめ(ツジドウ ユメ)

1992年神奈川県生まれ。東京大学卒。
2015年、第13回『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞を受賞した『いなくなった私へ』(宝島社のちに宝島社文庫)でデビュー。
おもな作品に、『片想い探偵 追掛日菜子』(幻冬舎文庫)『今、死ぬ夢を見ましたか』(宝島社文庫)『お騒がせロボット営業部!』(文春文庫)
『君の想い出をください、と天使は言った』(角川文庫)『卒業タイムリミット』(双葉社)『あの日の交換日記』(中央公論新社)がある。

絵:bluemomo(ブルーモモ)

イラストレーター。
大阪出身、東京在住。
ゲーム会社勤務をしつつ、フリーランスとして活動中。  

おすすめの本

書店在庫を見る

オンライン書店で見る