ディズニー もう引き返せない ホーンテッドマンション メメント・モリ

ディズニーモウヒキカエセナイホーンテッドマンションメメントモリ
  • 電子あり
ディズニー もう引き返せない ホーンテッドマンション メメント・モリ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

世界中のディズニーランドで人気の恐怖アトラクション「ホーンテッドマンション」を題材にした、連作小説の翻訳出版になります。作者は「ホーンテッドマンション」図書室の司書、アミカス・アーケイン。「ホーンテッドマンション」に住み着く999人の亡霊たちの物語を本にまとめて管理しているのです。彼が語る忌まわしい独特の文体は一度読み始めてしまうと、恐怖に取り込まれて行き、逃れられません。
4作目の本作『メメント・モリ』は古くから語られている、「人は死から逃れられない」という警鐘の言葉です。逃れられない死の恐怖がおどろおどろしく語られます。「ホーンテッドマンション」の所蔵の物語に強い関心を持ってしまったホラー作家を襲った悲惨な現実をはじめ、アミカス・アーケインの後継者に指名される既刊に登場するキャラクターの物語などが語られます。
物語の随所にディズニーランドの「ホーンテッドマンション」を連想させるような場面が登場。興味を惹きます。悲劇が読者のあなたの身にも降りかからないように注意して、その結末まで立ち止まらず読んでください。

(C)2020 Disney

製品情報

製品名 ディズニー もう引き返せない ホーンテッドマンション メメント・モリ
著者名 その他:アミカス・アーケイン その他:ジョン・エスポジート 訳:稲村 広香(メディアエッグ)
発売日 2020年09月18日
価格 定価 : 本体700円(税別)
ISBN 978-4-06-519953-4
判型 新書
ページ数 192ページ
シリーズ 講談社KK文庫

著者紹介

その他:アミカス・アーケイン(アミカス・アーケイン)

恐ろしいホーンテッドマンション図書室の管理人にして、この本の語り部。架空の人物。

その他:ジョン・エスポジート(ジョン・エスポジート)

アミカス・アーケインの呪われた話を口述筆記した恐怖の作家。

おすすめの本

オンライン書店で見る