月の都 海の果て

講談社文庫
ツキノミヤコウミノハテ
著:中村 ふみ イラスト:六七質
  • 電子あり
月の都 海の果て
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

 天下四国は、天が王を定める東西南北の四つの国。
 南方に位置する「徐」の元王様・飛牙は、天に帰れなくなった天令の那兪を連れて東国の「越」へ。正王后の立場にある自らの大伯母を頼っての入国だったが、現在の王家は瀕死の王のもと、同い年の王子ふたりが跡目争いの真っ最中で、飛牙はまんまと巻き込まれてしまう。さらに折悪しく「屍蛾」と呼ばれる暗魅の大発生が重なり、越は未曾有の危機を迎えていた……。シリーズ第三弾!

目次

  • 序 章
  • 第一章 受難前
  • 第二章 一つの玉座と三人の王子
  • 第三章 王都堅玄
  • 第四章 誘う幻影
  • 第五章 月の導き
  • 第六章 災厄と知恵

製品情報

製品名 月の都 海の果て
著者名 著:中村 ふみ イラスト:六七質
発売日 2020年06月11日
価格 定価 : 本体650円(税別)
ISBN 978-4-06-519662-5
判型 A6
ページ数 304ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2017年11月に、講談社X文庫ホワイトハートとして刊行された。

著者紹介

著:中村 ふみ(ナカムラ フミ)

秋田県生まれ。『裏閻魔』で第1回ゴールデン・エレファント賞を受賞し、デビュー。他の著作に『陰陽師と無慈悲なあやかし』『なぞとき紙芝居』「夜見師」シリーズなど。秋田県在住。

オンライン書店で見る