ムーミン ベビーダイアリー

ムーミンベビーダイアリー
ムーミン ベビーダイアリー
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ムーミンたちが赤ちゃんの誕生を祝福する、ベビーダイアリーが登場! 0歳からの2年間は、とりわけ詳しく日々の成長の様子や家族の思い出などを書き留められ、随所にムーミン物語からの一節とイラストレーションが、そのたいせつな記録を彩ります。そして、2歳から小学校1年生にあがるまでは、コンパクトに出来事を書き込めます。北欧らしいおしゃれな色彩もうれしい、出産祝いのプレゼントにも最適なベビーダイアリーです。

製品情報

製品名 ムーミン ベビーダイアリー
著者名 文・絵:トーベ・ヤンソン 訳:末延 弘子
発売日 2020年03月19日
価格 定価 : 本体2,000円(税別)
ISBN 978-4-06-518810-1
判型 B5変型
ページ数 60ページ

著者紹介

文・絵:トーベ・ヤンソン(トーベ・ヤンソン)

1914年、フィンランドのヘルシンキに生まれる。ストックホルムとパリで絵を学ぶかたわら、童話を書きため、1948年に出版した『たのしいムーミン一家』が好評を博し、以後『ムーミンパパの思い出』『ムーミン谷の夏まつり』(すべて小社)などを発表。ムーミンシリーズは全9巻の童話集となって世界中で愛読されている。絵本や小説、コミックスなどの著作に加え、画家としても数多くの作品を残している。1966年に、国際アンデルセン大賞を受賞。2001年6月に逝去。

訳:末延 弘子(スエノブ ヒロコ)

東海大学文学部北欧文学科卒、フィンランド国立タンペレ大学フィンランド文学専攻修士課程修了。フィンランド文学情報センター(FILI)勤務。白百合女子大学非常勤講師、朝日カルチャーセンター新宿教室講師ほか。『ようこそ!ムーミン谷へ』(ミルヤ・キヴィ著)『クリスマス物語』(マルコ・レイノ著 ともに講談社)『南の海で楽しいバカンス』(トーベ・ヤンソン原作 筑摩書房)『水の継承者ノリア』(エンミ・イタランタ著)『人間たちの庭 ホテル・サピエンス』(レーナ・クルーン著 ともに西村書店)など、フィンランド現代文学、児童書の訳書多数。2007年度フィンランド政府外国人翻訳家賞受賞。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス