横濱エトランゼ

講談社文庫
ヨコハマエトランゼ
  • 電子あり
横濱エトランゼ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「ハマペコ」編集部でアルバイト中の千紗は、洋装店のマダムから、かつて夫とよく上ったという元町百段の思い出話を聞く。
しかし、幼馴染の善正によると、その階段はマダムが生まれる前に崩壊したらしい。
マダムはなぜ、あるはずのない思い出を語ったのか? 
横浜で起きる“不思議”を解き明かす、心温まる連作短編集。


*収録作品*
元町ロンリネス   マダムの上った元町百段は夢? それとも幻?
山手ラビリンス   歴史ある山手の洋館にまつわる七不思議とは?
根岸メモリーズ   「まだダメ」だった“約束の場所”って?
関内キング     皆の憧れ、クイーンが探す“私のキング”って誰?
馬車道セレナーデ  恋敵の恵里香が帰国。千紗の恋の行方は?

目次

  • 元町ロンリネス
  • 山手ラビリンス
  • 根岸メモリーズ
  • 関内キング
  • 馬車道セレナーデ

製品情報

製品名 横濱エトランゼ
著者名 著:大崎 梢
発売日 2020年03月13日
価格 定価 : 本体660円(税別)
ISBN 978-4-06-518790-6
判型 A6
ページ数 304ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 この作品は、2017年6月に小社より単行本として刊行されました。

著者紹介

著:大崎 梢(オオサキ コズエ)

東京都生まれ。神奈川県在住。元書店員。
書店で起こる小さな謎を描いた『配達あかずきん』で、2006年にデビュー。
近著に『誰にも探せない』『スクープのたまご』
『よっつ屋根の下』『本バスめぐりん。』などがある。

オンライン書店で見る