五郎丸の生涯

講談社文庫
ゴロウマルノショウガイ
  • 電子あり
五郎丸の生涯
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

動物は、常に優しく人間に寄り添う。ただ、彼らの一生は本当に幸せだったのだろうかーー。

秋田犬・五郎丸は、いく人かの飼い主を得ることになった。その生涯は幸せだったのか。
乱歩賞作家が動物を通して人間を描いた連作短篇集。

第一話 納屋の犬
第二話 フォックスファイア
第三話 救世主
第四話 捨てられし者
第五話 相談者
第六話 むくの犬
最終話 朝焼けの光

©Akihiro Miura

製品情報

製品名 五郎丸の生涯
著者名 著:三浦 明博
発売日 2020年02月14日
価格 定価 : 本体680円(税別)
ISBN 978-4-06-518648-0
判型 A6
ページ数 320ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は2012年7月に小社より単行本として刊行されました。

著者紹介

著:三浦 明博(ミウラ アキヒロ)

1959年宮城県生まれ。明治大学商学部卒業。広告制作会社でコピーライターとして勤務。'89年にフリーに。2002年『滅びのモノクローム』で第48回江戸川乱歩賞を受賞し、デビュー。他の著書に『死水』『サーカス市場』『罠釣師 トラッパーズ』『コワレモノ』『失われた季節に』『黄金幻魚』などがある。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る