FGOミステリー小説アンソロジー カルデアの事件簿 file.02

星海社FICTIONS
エフジーオーミステリーショウセツアンソロジーカルデアノジケンボファイル02
FGOミステリー小説アンソロジー カルデアの事件簿 file.02
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

FGOxミステリー

それは“本格”への叛逆の狼煙。
三騎の小説家がFate/Grand Orderの世界に新たな特異点を降臨させる!
「カルデアの事件簿」、怒濤の第二弾!

〈収録作品〉
奈須きのこが絶賛するノベルゲーム『レイジングループ』のシナリオライターの剛腕が唸る!
amphibian「鎌切村忌譚」
刑部姫&胤舜&清姫を率い下総国を再訪した藤丸立香を襲う鬼婆の群れと異形の竜種。
因習の残滓を手掛かりに、一行は概念礼装を求めて寒村を周回するがーー。

"現役医師小説家"だからこそ描ける、カルデア医療チームによる骨太の医療ミステリー!
津田彷徨「ロンドン黒死病事件」
再びロンドンへ霊子転移したカルデア一行を待ち受けるのは黒死病の猛威が煙る監獄病棟。
それぞれの医療哲学を衝突させるジキル&サンソン&パラケルススによる院長選挙の命運は!?

後宮薬学ミステリー『薬屋のひとりごと』の原作者が創造する創作者のための情念の迷宮!
日向夏「遊郭密室」
謎めいた遊郭に佇む記憶を失った藤丸立香へ迫る影法師たち。
彼らの真名を看破する推理が曝く、とある夢物語の秘められた“配役”とはーー!?

*本書は『Fate/Grand Order』をそれぞれの作者が自由な発想、解釈に基づき制作したものであり、『Fate/Grand Order』における公式見解を提示するものではございません。固有名詞、人称、能力設定のみTYPE-MOONの監修を得て制作されており、キャラクター設定、舞台設定など『Fate/Grand Order』公式見解との差異が含まれる可能性があります。

製品情報

製品名 FGOミステリー小説アンソロジー カルデアの事件簿 file.02
著者名 著:amphibian 著:日向 夏 著:津田 彷徨 イラスト:pako 監・原作:TYPE-MOON
発売日 2020年03月15日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-518468-4
判型 B6
ページ数 384ページ
シリーズ 星海社FICTIONS

著者紹介

著:amphibian(アンヒビアン)

シナリオライター。担当作品に『トガビトノセンリツ』『D.M.L.C.-デスマッチラブコメ-』『レイジングループ』(いずれもKEMCO)などがある。奈須きのこの激賞を浴びた『レイジングループ』は星海社FICTIONSから自身の筆によるノベライズが刊行されている。

著:日向 夏(ヒュウガ ナツ)

福岡県生まれ。小説家。Webでの連載が書籍化され、2012年『薬屋のひとりごと』(Ray Books)でデビュー(現在はヒーロー文庫より刊行中)。ほか『女衒屋グエン』(星海社FICTIONS)、『なぞとき遺跡発掘部』(小学館文庫)などの著作がある。

著:津田 彷徨(ツダ ホウコウ)

1983年、兵庫県生まれ。小説家。内科医として勤務する傍ら執筆活動を開始し、2014年『やる気なし英雄譚』(MFブックス)でデビュー。ほか『ネット小説家になろうクロニクル』(星海社FICTIONS)、『転生太閤記』(カドカワBOOKS)などの著作がある。

イラスト:pako(パコ)

イラストレーター。『レンタルマギカ』(三田誠/角川スニーカー文庫)、『Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-』(志倉千代丸/オーバーラップ文庫)の書籍装画を担当するほか、『Fate/Grand Order』ではアルジュナ、カルナなどのキャラクターデザインを手がける。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス