刑事の怒り

講談社文庫
ケイジノイカリ
  • 電子あり
刑事の怒り
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

君の罪は許されない。
だがぼくはまた会いに来る。
何度でも。

薬丸岳を貫く芯がここにある。
刑事・夏目信人シリーズ最新作!

日本推理作家協会賞〈短編部門〉受賞作「黄昏」を収録。


スーツケースに入っていた高齢女性の遺体。隠していたのは娘だった。母の死を届け出なかった本当の理由とは(「黄昏」)。公園のトイレで起きた殺人事件。容疑者はレイプから身を守ったというが(「生贄」)。犯罪者自身が抱える壊された心。それでも許されない罪の重み。現在をまっすぐ見つめる刑事・夏目信人の傑作ミステリー。

製品情報

製品名 刑事の怒り
著者名 著:薬丸 岳
発売日 2020年03月13日
価格 定価 : 本体760円(税別)
ISBN 978-4-06-518403-5
判型 A6
ページ数 384ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は2018年1月に小社より単行本として刊行されました。

著者紹介

著:薬丸 岳(ヤクマル ガク)

1969年兵庫県生まれ。2005年に『天使のナイフ』で第51回江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。2016年に『Aではない君と』で第37回吉川英治文学新人賞を、2017年には短編「黄昏」で第70回日本推理作家協会賞〈短編部門〉を受賞。「黄昏」は本書に収録されている。「刑事・夏目信人」シリーズに『刑事のまなざし』『その鏡は嘘をつく』『刑事の約束』『刑事の怒り』がある。他に『友罪』『悪党』『死命』『神の子』『ガーディアン』『蒼色の大地』など著書多数。

オンライン書店で見る