閻魔堂沙羅の推理奇譚 金曜日の神隠し

講談社タイガ
エンマドウサラノスイリキタンキンヨウビノカミカクシ
  • 電子あり
  • 映像化
閻魔堂沙羅の推理奇譚 金曜日の神隠し
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

☆☆【2020年秋】NHK総合よるドラにて、TVドラマ化!☆☆

謎を解けば、あなたは生き返る
――どこからでも読める珠玉のミステリシリーズ!

☆☆☆

人生を告解しなさい。
私が裁いてあげる。
会話のない母子を襲った突然の死。
生き返りをかけて、死の理由を推理せよ!

大人気「死者蘇生」シリーズ第6弾!

☆☆☆

私には誰にも言えない秘密がある。私の母は――殺人を犯した。

過去を消しデザイナー業と子育てを両立する律子の前に、
母に金を貸したという男と、縁を切ったはずの母が現れる。

築いた地位と娘との日常を壊されてしまう
――恐れた彼女は自宅で母を殴り倒してしまい、
さらに数日後律子は刺殺される。

誰が私を殺したの?
蘇りをかけた閻魔堂沙羅との推理ゲーム初の長編小説!

製品情報

製品名 閻魔堂沙羅の推理奇譚 金曜日の神隠し
著者名 著:木元 哉多
発売日 2019年10月23日
価格 定価 : 本体780円(税別)
ISBN 978-4-06-517423-4
判型 A6
ページ数 336ページ
シリーズ 講談社タイガ

著者紹介

著:木元 哉多(キモト カナタ)

埼玉県出身。『閻魔堂沙羅の推理奇譚』にて第55回メフィスト賞を受賞しデビュー。新人離れした筆運びと巧みなストーリーテリングが武器。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る