友情について 僕と豊島昭彦君の44年

ユウジョウニツイテボクトトヨシマアキヒコクンノ44ネン
  • 電子あり
友情について 僕と豊島昭彦君の44年
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

目次

  • はじめに
  • 第1章 友情(フィリア)
  •  1 豊島昭彦君
  •  2 突然の告知
  • 第2章 礎の時代
  •  3 少年時代
  •  4 浦高生
  •  5 大学生
  • 第3章 疾風怒涛
  •  6 日本債券信用銀行
  •  7 経営破綻
  •  8 再出発
  •  9 堪忍袋
  • 第4章 灯火
  •  10 転職はしたけれど
  •  11 挫けない人
  • おわりに
  • 補記

製品情報

製品名 友情について 僕と豊島昭彦君の44年
著者名 著:佐藤 優
発売日 2019年04月23日
価格 定価:1,760円(本体1,600円)
ISBN 978-4-06-515111-2
判型 四六
ページ数 274ページ

著者紹介

著:佐藤 優(サトウ マサル)

佐藤優 さとう・まさる
1960年東京都生まれ。作家、元外務省主任分析官。1985年、同志社大学大学院神学研究科修了後、外務省入省。在ロシア日本国大使館勤務などを経て、本省国際情報局分析第一課に配属。主任分析官として対ロシア外交の分野で活躍した。2005年に著した『国家の罠―外務省のラスプーチンと呼ばれて』で鮮烈なデビューを飾り、翌2006年の『自壊する帝国』(いずれも新潮社)で大宅壮一ノンフィクション賞、新潮ドキュメント賞を受賞。『獄中記』(岩波現代文庫)、『私のマルクス』(文春文庫)、『先生と私』(幻冬舎文庫)、『牙を研げ』(講談社現代新書)ほか著書多数。

【執筆協力者略歴】豊島昭彦 とよしま・あきひこ
1959年東京都生まれ。1982年、一橋大学法学部卒業後、日本債券信用銀行(現・あおぞら銀行)に入行。2008年にあおぞら銀行ITコントロール部長。2011年に危機管理室長。2012年に、ゆうちょ銀行に転職。2018年、日本公認会計士協会に再転職の直後、膵臓癌であることが発覚、現在も闘病中。著書に『小説 豊国廟考 夢のまた夢』(K&Kプレス)ほか

書店在庫を見る

オンライン書店で見る