アカデミック・フレーズバンク そのまま使える!構文200・文例1900

アカデミックフレーズバンクソノママツカエルコウブンニヒャクブンレイセンキュウヒャク
  • 電子あり
アカデミック・フレーズバンク そのまま使える!構文200・文例1900
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

おすすめの本

目次

第1部 セクション別表現集

第1章 研究を紹介するための表現
第2章 関連文献に言及するための表現
第3章 方法を説明するための表現
第4章 結果を記載するための表現
第5章 得られた知見の考察に用いる表現
第6章 結論を述べるための表現

第2部 場面別表現集

第7章 批判的態度で臨む際の表現
第8章 慎重を期す際の表現
第9章 分類と列挙の表現
第10章 比較対照の表現
第11章 用語を定義する際の表現
第12章 傾向や予測について説明する表現
第13章 量の記述に用いる表現
第14章 因果関係の説明に用いる表現
第15章 主張を裏づける例を挙げる際の表現
第16章 次の話題に移る際の表現
第17章 過去について述べる際の表現
第18章 要旨で用いる表現
第19章 謝辞で用いる表現

第3部 学術的文章を書くということ

第20章 学術的文章のスタイル
第21章 学術的発表(プレゼンテーション)のスタイル
第22章 間違えやすい単語
第23章 英国綴りと米国綴り
第24章 パンクチュエーション(句読法)について
第25章 冠詞について
第26章 文の構造
第27章 複数の発想を連結する際に使用される語句について
第28章 段落(パラグラフ)の構造
第29章 どうやって書くか

訳者あとがき
本書の使い方・翻訳の方針
監修者あとがき

製品情報

製品名 アカデミック・フレーズバンク そのまま使える!構文200・文例1900
著者名 著:ジョン・モーリー 訳:高橋 さきの 監:国枝 哲夫
発売日 2022年10月24日
価格 定価:2,750円(本体2,500円)
ISBN 978-4-06-518018-1
判型 B5変型
ページ数 272ページ

著者紹介

著:ジョン・モーリー(ジョン・モーリー)

マンチェスター大学言語センターディレクター。語学の自学自習への支援方法、学術英語で使われているパターン表現をマッピングする研究に従事。世界中の研究者たちが愛用している「Academic Phrasebank」を創設し、現在も運用している。

訳:高橋 さきの(タカハシ サキノ)

翻訳家。東京大学大学院農学系研究科修士課程修了。訳書に『できる研究者の論文生産術』講談社(2015)、『できる研究者の論文作成メソッド』講談社(2016)、『科学者として生き残る方法』日経BP社(2008)などがある。

監:国枝 哲夫(クニエダ テツオ)

岡山理科大学教授、岡山大学名誉教授。東京大学農学部卒業。農学博士。著書に『応用動物遺伝学』朝倉書店(2007)、『動物遺伝育種学』朝倉書店(2017)などがある。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る