随筆宮本武蔵 随筆私本太平記

ホカン05ズイヒツミヤモトムサシズイヒツシホンタイヘイキ
  • 電子あり
随筆宮本武蔵 随筆私本太平記
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

著者の代表作となった『宮本武蔵』。その人気と反響のあまりの大きさに、小説と史実が混同されることをおそれる気持ちが、本書執筆の動機となった。伝記、史料、口碑、遺墨から浮かび上がる、“人間・宮本武蔵”に寄せる著者の情熱に胸が熱くなる。そして明かされる名作『宮本武蔵』創作の秘密――。吉川ファンはもちろんのこと、もっと武蔵を知りたい人、必読の一冊。


中世は混沌の時代、史林の闇に分け入る『私本太平記』に、取材余話、紀行、史話、身辺雑記からなる「筆間茶話」は、格好の道案内。更に「新春太平綺語」「太平記寸感」などを添える。また、名作『宮本武蔵』創作の秘密に触れる「随筆宮本武蔵」には、伝記、史料、口碑、遺跡紀行を配して、著者の武蔵に寄せる情熱と傾倒を窺い知ることができ、最良の『宮本武蔵』入門書といえる。

製品情報

製品名 随筆宮本武蔵 随筆私本太平記
著者名 著:吉川 英治
発売日 1990年10月04日
価格 定価:850円(本体773円)
ISBN 978-4-06-196585-0
判型 A6
ページ数 418ページ

書店在庫を見る

オンライン書店で見る