決戦!大坂城 豊臣秀頼編 黄金児

ケッセン!オオサカジョウ トヨトミヒデヨリヘン オウゴンジ
  • 電子のみ
決戦!大坂城 豊臣秀頼編 黄金児
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

城外の喧騒とは無縁に少年は育った。やがて頑健な青年となった豊臣秀頼は、敵が徳川家康であることを知る。戦が始まる――22歳の若者が下した決断は。


喧騒とは無縁に少年は育った。やがて頑健な青年となった秀頼は、敵が家康であることを知る。戦が始まり、22歳の若者が下した決断は

製品情報

製品名 決戦!大坂城 豊臣秀頼編 黄金児
著者名 著:冲方 丁

著者紹介

著:冲方 丁(ウブカタ トウ)

1977年岐阜県生まれ。早稲田大学在学中の1996年に『黒い季節』で第1回スニーカー大賞金賞を受賞し、作家デビュー。2003年、第24回日本SF大賞を受賞した『マルドゥック・スクランブル』などの作品を経て、2010年『天地明察』で第31回吉川英治文学新人賞、第7回本屋大賞、2012年『光圀伝』で第3回山田風太郎賞を受賞。他の著書に『はなとゆめ』など。

オンライン書店で見る