TRANSIT(トランジット)26号  美しきオランダ・ベルギー

トランジット26ゴウウツクシキオランダベルギー
TRANSIT(トランジット)26号  美しきオランダ・ベルギー
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

【現地取材】美しきオランダ・ベルギー~ヨーロッパ最後のファンタジア
・オランダ/アムステルダム:アムステルダム24時間  夏のある日、アムステルダムに24時間滞在して、“自由と愛の街”の“今”を切り取った。
・ベルギー(ワロン地方)/ナミュール・ディナン 他:幻影美術館  ベルギー南部・ワロン地方に点在するマジカルな雰囲気をもつ古城たちは、夢と現実の境界を曖昧にする。
・オランダ・ベルギー:絵画をめぐる不思議な冒険  レンブラントやフェルメールを輩出したオランダと、15世紀に美術シーンが花開いたベルギー・フランドル地方のアートをめぐる旅。
・ベルギー・オランダ:食をめぐるファンタジー 新しい街を訪れる度に変化する食とビールの味。ベルギーとオランダを巡るなかで出会った食と人の物語。
・ベルギー/アントワープ:ファッションをぶっ壊せ きらびやかなファッションショーと、舞台裏のモデルたちの肖像。華やかなステージの表と裏を写し出す。
・ベルギー・オランダ:世界最古の動物園と森に眠る幻想遊園地 写真家が子ども時代を過ごした地を、大人になって再訪。世界最古の動物園と幻想的な遊園地をめぐり、幼少期の記憶を辿る。
・ルクセンブルク:“おとぎの国”に住まう人びと ヨーロッパの大国に囲まれた小さなおとぎの国で、風景や人々に触れた1週間のロードトリップ。
・ベルギー/ブリュージュ:死都にて君を想う ノスタルジーとファンタジーが溢れる古都に迷い込み、過去と現在が交差するような時空旅行へ。
【第2特集】 ・オランダ人の一生~もしオランダ人に生まれたら? 教育、労働、医療などをキーワードに、合理的で自由なオランダ人の一生を疑似体験!
【その他】 ベネルクスはEUの元になった!?~遡り歴史絵巻/星たち:小林エリカ書き下ろし/オランダ・ベルギー絵画の時間/ベルギービール大全/フランダースの犬の謎/オランダ・ベルギーの美男美女/ベネルクスの天才とその系譜
【特別付録】・BOOK in BOOK オランダ デザイン万博 建築からインテリまでオランダデザインのすべてが解る!
・ベルギー 美食カード 伝統料理からスイーツまで素敵なカードに!
【豪華連載】大森克己/川内倫子/椎名 誠/小林エリカ/岸田 繁(くるり) 他

製品情報

製品名 TRANSIT(トランジット)26号  美しきオランダ・ベルギー
著者名 編:ユーフォリアファクトリー
発売日 2014年10月01日
価格 定価 : 本体1,713円(税別)
ISBN 978-4-06-389856-9
判型 A4変型
ページ数 212ページ
シリーズ 講談社 Mook(J)

著者紹介

編:ユーフォリアファクトリー(ユーフォリアファクトリー)

TRANSITとは?
世界のさまざまな風景、ファッション、食、音楽などの多彩な文化を、“旅”というフィルターを通して紹介。美しいビジュアルとリアルな文章で、現地の空気感を伝えていくトラベルカルチャーマガジンです。

書店在庫を見る