小林カツ代の「母おかず」 基本の和食

講談社のお料理BOOK
コバヤシカツヨノハハオカズキホンノワショク
  • 電子あり
小林カツ代の「母おかず」 基本の和食
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

どうすればおいしくなるか、どうすれば簡単になるかを日々考えて実践した結果が母・カツ代の料理で、カツ代のやり方というわけです。――(料理家 ケンタロウ)

どれもおいしい、作りやすい!
●10分でおいしい煮もの――肉じゃが、筑前煮、さばのみそ煮……
●焦がさずジューシィに焼きもの――豚のしょうが焼き、さんまの塩焼き……
●シャキッと炒めもの――豚肉とピーマンの炒めもの、ごぼうのきんぴら……
●カラッとサクサク揚げもの――鶏のから揚げ、えびフライ……
●おいしいだしで作る、みそ汁、吸いもの
●食感が大事な和えもの、サラダ

目次

  • ~この本に寄せて~ ケンタロウ
  • もくじ
  • 10分でおいしい煮もの
  • 煮がさずジューシィに焼きもの
  • 食感が大事な野菜の和えもの&サラダ
  • シャキッと炒めもの
  • カラッとサクサク揚げもの
  • 食卓のおいしさがきまる「だし」

製品情報

製品名 小林カツ代の「母おかず」 基本の和食
著者名 著:小林カツ代キッチンスタジオ
発売日 2011年10月28日
価格 定価:1,320円(本体1,200円)
ISBN 978-4-06-299539-9
判型 B20取
ページ数 80ページ
シリーズ 講談社のお料理BOOK

書店在庫を見る

オンライン書店で見る