桜花忍法帖 バジリスク新章 (上)

講談社タイガ
オウカニンポウチョウバジリスクシンショウジョウ
  • 電子あり
  • 映像化
桜花忍法帖 バジリスク新章 (上)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

天下の座を争い歴史の裏側で行われた甲賀vs伊賀の忍法殺戮合戦は双方全滅という血に塗れた結末で幕を閉じた。十年の時が過ぎ、寛永三年、再び甲賀伊賀の精鋭が結集する。甲賀五宝連を束ねる矛眼術を操る少年、甲賀八郎。伊賀五花撰を率いる盾眼術使いの少女、伊賀響。運命の双子である二人は、成尋衆と名乗る、人外の力を操る正体不明の集団との戦いに巻き込まれていく──。


山田風太郎『甲賀忍法帖』が『バジリスク』に。そして今、『バジリスク』が新章に突入する! 天下の座を争い歴史の裏側で行われた甲賀vs伊賀の忍法殺戮合戦は双方全滅という血に塗れた結末で幕を閉じた。十年の時が過ぎ、寛永三年、再び甲賀伊賀の精鋭が結集する。甲賀五宝連を束ねる矛眼術を操る少年、甲賀八郎。伊賀五花撰を率いる盾眼術使いの少女、伊賀響。運命の双子である二人は、成尋衆と名乗る、人外の力を操る正体不明の集団との戦いに巻き込まれていく──。

目次

  • 甲賀、散るべし
  • 成尋衆、現る
  • 伊賀、散るべし
  • 伊賀・甲賀連合忍者隊十人

製品情報

製品名 桜花忍法帖 バジリスク新章 (上)
著者名 著:山田 正紀
発売日 2015年11月19日
価格 定価 : 本体720円(税別)
ISBN 978-4-06-294007-8
判型 A6
ページ数 304ページ
シリーズ 講談社タイガ
初出 【原案】『甲賀忍法帖』山田風太郎/講談社文庫、『バジリスク~甲賀忍法帖~(1)~(5)』せがわまさき/講談社。

著者紹介

著:山田 正紀(ヤマダ マサキ)

【山田正紀(やまだ・まさき)】
1950年、名古屋市生まれ。明治大学政治経済学部卒。74年、長篇『神狩り』でデビューを果たす。『弥勒戦争』『チョウたちの時間』『宝石泥棒』などのSF作品を次々と発表し、82年には『最後の敵』で第三回日本SF大賞を受賞。一方で早くからSF以外の作品にも手を染め、『謀殺のチェス・ゲーム』『火神(アグニ)を盗め』などの冒険小説、『贋作ゲーム』『ふしぎの国の犯罪者たち』などの犯罪サスペンス、『風の七人』『闇の太守』などの時代小説と、どんなジャンルを手がけても高い評価を得ている。

お知らせ・ニュース

特集・レビュー
伊賀・甲賀「忍びの夢」を圧倒的画力で描く『バジリスク 〜桜花忍法帖〜』
映像化
TVアニメ|「バジリスク~桜花忍法帖~」 2018年1月8日よりTOKYO MX、tvk、サンテレビ、KBS京都、BS11、AT-Xにて毎週月曜深夜放送
原作:『桜花忍法帖 バジリスク新章』(講談社タイガ)/『バジリスク~桜花忍法帖~』(週刊ヤングマガジン)
講談社タイガ|著:山田正紀
週刊ヤングマガジン|原作:山田正紀 漫画:シヒラ竜也 キャラクター原案:せがわまさき

TVアニメ「バジリスク~桜花忍法帖~」
CV:畠中祐、桐本拓哉、チョー、さかき孝輔、村井雄治、德石勝大、市来光弘、早見沙織、佐倉綾音、豊永利行、佐々木梅治、土師孝也、水瀬いのり、山口りゅう、藤翔平、茶風林、櫻井トオル、落合福嗣、三木眞一郎、上田麗奈、名塚佳織、土田大、堀江由衣 ほか
特集・レビュー
超名作『甲賀忍法帖』続編! 伊賀と甲賀が共闘する「忍法バトル」の最高峰

書店在庫を見る

オンライン書店で見る