黒猫邸の晩餐会

講談社文庫
クロネコテイノバンサンカイ
  • 電子あり
黒猫邸の晩餐会
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

地味リケジョの律を夕食に迎えたのは、和服イケメンの竜弥とほんわか老女の文絵。謎めいた話を聞き出す竜弥と五十年前から時が止まっている文絵が交わす会話はまるで夫婦!? 見つめるだけで料理をおいしくする不思議な黒猫・フミエも怪しい。おいしさと切なさに溢れるほっこり系ミステリ。


和服イケメンとほんわか老女が地味リケジョをご招待!? 今宵も謎めく、黒猫の食卓へようこそ。

地味リケジョの律を夕食に迎えたのは、和服イケメンの竜弥とほんわか老女の文絵。謎めいた話を聞き出す竜弥と五十年前から時が止まっている文絵が交わす会話はまるで夫婦!? 見つめるだけで料理をおいしくする不思議な黒猫・フミエも怪しい。

「黒猫邸」シリーズ開幕! おいしさと切なさに溢れるほっこり系ミステリ。

目次

  • 黒猫の魔法料理
  • 黒猫邸のクリスマス
  • 黒猫と花見
  • 黒猫、海を渡る

製品情報

製品名 黒猫邸の晩餐会
著者名 著:嬉野 君
発売日 2016年11月15日
価格 定価 : 本体580円(税別)
ISBN 978-4-06-293518-0
判型 A6
ページ数 224ページ
シリーズ 講談社文庫

著者紹介

著:嬉野 君(ウレシノ キミ)

うれしの・きみ
長崎県出身。魚座・B型。『小説ウィングス』2006年夏号『パートタイム・ナニー』にてデビュー。著書には講談社文庫『妖怪極楽』のほか、『ペテン師一山400円』、『金星特急』シリーズ、『異人街シネマの料理人』シリーズなどがある。世界放浪とお酒が好き。

おすすめの本

オンライン書店で見る