海と月の迷路(下)

講談社文庫
ウミトツキノメイロゲ
海と月の迷路(下)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

もう誰も信用できない? 疑心暗鬼になる「軍艦島」のなかで、ひとつの正義を貫くことはできるのかーー。若き警察官・荒巻の”許されざる捜査”は、「全島一家族」を標榜する島に波紋を広げる。八年前にも小女が水死しており、裏には信じがたい事実が秘されていた。密室ともいうべき島でつながる二つの不審死。その謎を解く鍵は、満月の夜にあった。著者の新境地に達するハードボイルドの最高峰。吉川英治文学賞受賞作

目次

  • 第六章 逮捕
  • 第七章 容疑者
  • 第八章 疑惑
  • 第九章 捜査
  • 第十章 協力者
  • 第十一章 満月
  • 第十二章 犯行
  • 第十三章 情報
  • エピローグ

製品情報

製品名 海と月の迷路(下)
著者名 著:大沢 在昌
発売日 2016年10月14日
価格 定価:814円(本体740円)
ISBN 978-4-06-293509-8
判型 A6
ページ数 416ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 この作品は2013年9月に毎日新聞社より単行本として、2015年10月に講談社ノベルスとして刊行されたものを文庫化に際し2分冊にしました。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス