迎え猫 古道具屋 皆塵堂

講談社文庫
ムカエネコフルドウグヤカイジンドウ
  • 電子あり
迎え猫 古道具屋 皆塵堂
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

幽霊が見えるが猫が苦手の太一郎と、猫好きだが長屋では飼えない巳之助。巳之助の知り合い、幸七の仲間がなぜか次々と首を括った。祟りに怯える幸七に、鴨居の前で何を見たのか、太一郎が態度を急変させる。その理由は? 騒動のたびに皆塵堂の猫が増えていく。猫に囲まれて暮らしたい巳之助は、その野望実現が目の前に!? 怪異と猫の皆塵堂に集うのも祟られたり呪われた者ばかり。ひとり呑気なのは、釣り三昧の主・伊平次だけ?

目次

  • 次に死ぬのは
  • 肝試しの後に
  • 観音像に呪われた男
  • 煙草の味
  • 三途の川で釣り三昧
  • あとがき

製品情報

製品名 迎え猫 古道具屋 皆塵堂
著者名 著:輪渡 颯介
発売日 2016年03月15日
価格 定価 : 本体640円(税別)
ISBN 978-4-06-293359-9
判型 A6
ページ数 304ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は2014年3月に小社より単行本として刊行されたものです。

オンライン書店で見る