飯盛り侍 すっぽん天下

講談社文庫
メシモリザムライスッポンテンカ
  • 電子あり
飯盛り侍 すっぽん天下
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

本能寺の変の陰謀を知り、遠江頭陀寺城に身を寄せていた弥八を、天下人秀吉は再び台所奉行に召抱える。権力への妄執から次第に病魔に蝕まれていく秀吉の死の床で、弥八はあえて野暮の極みの”すっぽん汁”を献じた。家康の脅威が迫るなか、”飯の力”で天下に安寧は訪れるのか? シリーズ圧巻の終幕!<文庫書下ろし>

目次

  • 第一話 花の太閤記
  • 第二話 醍醐の紅葉
  • 第三話 臆病家康
  • 第四話 関ヶ原で合戦

製品情報

製品名 飯盛り侍 すっぽん天下
著者名 著:井川 香四郎
発売日 2016年02月13日
価格 定価 : 本体660円(税別)
ISBN 978-4-06-293329-2
判型 A6
ページ数 320ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る