飯盛り侍 城攻め猪

講談社文庫
メシモリザムライシロゼメイノシシ
  • 電子あり
飯盛り侍 城攻め猪
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

信長の修羅、光秀の知略、秀吉の奇策。織田軍との攻防を続ける石山本願寺援護のため、雑賀孫市と共に堺を訪れた弥八。饗応の最中、不覚にも拉致された弥八は、織田方の本丸・安土城に捕らえられる。「信長様を助けて貰いたい」秀吉から下ったまさかの命に弥八が差し出したのは、大猪の丸炙りだった!? 文庫書下ろし戦国小説シリーズ第三弾。

目次

  • 第一話 慈悲と海戦
  • 第二話 天架ける
  • 第三話 鬼の城
  • 第四話 本能寺は変

製品情報

製品名 飯盛り侍 城攻め猪
著者名 著:井川 香四郎
発売日 2015年11月13日
価格 定価 : 本体640円(税別)
ISBN 978-4-06-293256-1
判型 A6
ページ数 304ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る