悪道 御三家の刺客

講談社文庫
アクドウゴザンケノシカク
  • 電子あり
悪道 御三家の刺客
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

江戸で頻発する神隠し。その正体に迫った伊賀の末裔、流英次郎は、阿芙蓉に侵された幕府高官や吉原の花魁たちの実態を知る。麻薬と人身売買の恐るべき網を編み上げ、鎖国令を破るのは何者か。進めば抹殺、退けば暗殺。将軍の意を受けてとはいえ、巨大な組織を前に、英次郎一統はなすすべなし。海外からの最強の刺客が英次郎に迫る! シリーズ第三弾!

目次

  • 生きる拠点
  • 医業の本分
  • 屋台骨の病巣
  • 第五民の局面
  • やり甲斐ある御命
  • 西城の刺客
  • 仕掛け花見
  • 阿芙蓉名簿
  • 忍剣対洋剣
  • 黒潮の海戦
  • 盲点の中の巨敵
  • 許された“直登”
  • 先手必勝作戦
  • 雲動き空晴るる
  • 対決前夜の栗
  • 最後の洋剣客
  • 香ばしい褒美

製品情報

製品名 悪道 御三家の刺客
著者名 著:森村 誠一
発売日 2015年10月15日
価格 定価 : 本体800円(税別)
ISBN 978-4-06-293217-2
判型 A6
ページ数 416ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は2013年7月に小社より単行本として刊行されました。

オンライン書店で見る