論理爆弾

講談社文庫
ロンリバクダン
  • 電子あり
論理爆弾
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

落人伝説の村を襲う連続殺人! とんでもない事態に遭遇した17歳の探偵・空閑純。彼女の一途な思いが、真実にたどりつく鍵となる。すべての探偵行為を禁止する法律が成立した日本で、探偵を目指す純は、失踪した母親が消息を絶った九州の深影村を訪れる。そこで母の手がかりを見つけた矢先に隣村でテロが起き、村に通じるトンネルが破壊される。孤立した村で連続殺人事件が発生し、純は探偵として恐るべき狂気と対峙する。

目次

  • 序 章 純、南へ
  • 第1章 母の足跡
  • 第2章 爆発
  • 第3章 侵入する死
  • 第4章 オチムシャくん
  • 第5章 こだまする悲鳴
  • 第6章 魔の跳梁
  • 第7章 血煙
  • 終 章 純、空へ

製品情報

製品名 論理爆弾
著者名 著:有栖川 有栖
発売日 2015年09月15日
価格 定価:858円(本体780円)
ISBN 978-4-06-293176-2
判型 A6
ページ数 496ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は2012年12月に小社より単行本、2014年9月に講談社ノベルスとして刊行した作品です。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る