境界 横浜中華街・潜伏捜査

講談社文庫
キョウカイヨコハマチュウカガイセンプクソウサ
  • 電子あり
境界 横浜中華街・潜伏捜査
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

一九八一年、横浜中華街。日本に生まれ中国文化の中で育ち、屈折を抱えながら獅子舞の練習に没頭する三人の少年。日中の軋轢は崩れず、中華街でも中国系と台湾系が争い、外事警察は大物華僑を狙っていた。そして三人はある日失踪する。三一年後、横浜。失踪した少年の一人が刺殺体で発見される。犯人は誰か。あとの二人は。県警捜査一課の若き刑事は、所轄のベテランとコンビを組む。捜査線上に浮かんだのはあの大物華僑だった。

目次

  • プロローグ 一九八一年
  • 第一章 国民党と中共一派
  • 第二章 一九八一、橫濱、中華街
  • 第三章 山手の蒋介石
  • 第四章 外事の犬
  • 第五章 禁忌の恋
  • 第六章 三つ目の中国
  • 第七章 雄獅希望

製品情報

製品名 境界 横浜中華街・潜伏捜査
著者名 著:本城 雅人
発売日 2015年07月15日
価格 定価:957円(本体870円)
ISBN 978-4-06-293150-2
判型 A6
ページ数 512ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は、2012年9月に、小社より単行本として刊行された『希望の獅子』を改題、文庫化したものです。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る