美しき一日の終わり

講談社文庫
ウツクシキイチジツノオワリ
  • 電子あり
美しき一日の終わり
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

母親を亡くした8歳の秋雨が美妙の家に引き取られたのは、彼女が15歳の時だった。辛くあたる母から秋雨を庇ううちに姉弟という間柄を超えていくようであったが、その思いをずっと胸に秘めたまま、出会いから五十五年となるその日、美妙は娘夫婦と孫娘が起き出す前に、取り壊しが決まった家へと向かう――。

目次

  • 一 霧の香 きりのか
  • 二 光清けし ひかりさやけし
  • 三 色なき風 いろなきかぜ
  • 四 天、泣す てん、きゅうす
  • 五 浮き雲 うきくも
  • 六 夕紅 ゆうくれない
  • 七 空火照 そらほでり
  • 八 月夜影 つきよかげ

製品情報

製品名 美しき一日の終わり
著者名 著:有吉 玉青
発売日 2015年04月15日
価格 定価 : 本体870円(税別)
ISBN 978-4-06-293093-2
判型 A6
ページ数 400ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 この作品は、2012年4月に小社より単行本として刊行されたものです。

オンライン書店で見る