隠密 味見方同心(三) 幸せの小福餅

講談社文庫
オンミツアジミカタドウシン3シアワセノコフクモチ
  • 電子あり
隠密 味見方同心(三) 幸せの小福餅
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

兄、波之進の四十九日が来た。どんなに賑やかな法要でも、魚之進の心には虚しさばかりが募った。波之進と死に別れた兄嫁のお静が、大福餅ならぬ小福餅を買ってくる。大きな福をのぞまなくても小さな福がいっぱい訪れるのと祈願するのだという。美味の傍には悪(わる)がいる―殺された兄・波之進の謎を探して、魚之進は菓子屋の隠密捜査に着手する!ますます快調! 軽妙洒脱な「風野」風味いっぱいの味見方同心シリーズ。


兄、波之進の四十九日が来た。どんなに賑やかな法要でも、魚之進の心には虚しさばかりが募った。波之進と死に別れた兄嫁のお静が、大福餅ならぬ小福餅を買ってくる。大きな福をのぞまなくても小さな福がいっぱい訪れるのと祈願するのだという。美味の傍には悪(わる)がいる―殺された兄・波之進の謎を探して、魚之進は菓子屋の隠密捜査に着手する!

女殺し、甘い台詞に甘い味。ますます快調! 軽妙洒脱な「風野」風味いっぱいの味見方同心シリーズ。

目次

  • 第一話 たぬき寿司
  • 第二話 小福餅
  • 第三話 冷やし沢庵
  • 第四話 おでんのおでん

製品情報

製品名 隠密 味見方同心(三) 幸せの小福餅
著者名 著:風野 真知雄
発売日 2015年04月15日
価格 定価 : 本体610円(税別)
ISBN 978-4-06-293065-9
判型 A6
ページ数 272ページ
シリーズ 講談社文庫

著者紹介

著:風野 真知雄(カゼノ マチオ)

1951年生まれ。93年に「黒牛と妖怪」で第17回歴史文学賞受賞してデビュー。主な著書に『若さま同心 徳川竜之助』(双葉文庫)、『姫は、三十一』(角川文庫)、『耳袋秘貼』(文春文庫)、『大名やくざ』(幻冬舎時代小説文庫)、『占い同心 鬼堂民斎』(祥伝社文庫)各文庫書下ろしシリーズがある。単行本には『沙羅沙羅越え』など。『妻は、くノ一』は市川染五郎主演でテレビドラマ化され人気を博した。本作は「味見方同心」シリーズの第3作。

オンライン書店で見る