西洋中世奇譚集成 妖精メリュジーヌ物語

講談社学術文庫
セイヨウチュウセイキタンシュウセイヨウセイメリュジーヌモノガタリ
  • 電子あり
西洋中世奇譚集成 妖精メリュジーヌ物語
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

15世紀、フランスのポワトゥー地方。領主の命で、書籍商クードレットは家門の歴史を物語る。伯父を殺したレイモンダンは、森で出会った絶世の美女メリュジーヌと結婚。開墾、城塞、街、武勲溢れる子供たち……。しかし幸福な繁栄は、破棄された約束から暗転する。地方貴族の数奇な運命を描く一大叙事詩。(講談社学術文庫)


一地方の成立を語る。民話であり神話でもある半身蛇のメリュジーヌは、騎士に領地、城塞、子供、そして繁栄を与えた。物語の背景には、中世末の経済的発展と文化の浸透がある。ルゴフ、ラデュリ論文も併録。

目次

  • はじめに
  • 目次
  • メリュジーヌ物語 クードレット
  • 母と開拓者としてのメリュジーヌ ジャック・ルゴフ エマニュエル・ルロワ=ラデュリ
  • 参考文献
  • 原 注
  • 訳者あとがき

製品情報

製品名 西洋中世奇譚集成 妖精メリュジーヌ物語
著者名 著:クードレット 訳:松村 剛
発売日 2010年12月11日
価格 定価 : 本体1,050円(税別)
ISBN 978-4-06-292029-2
通巻番号 2029
判型 A6
ページ数 336ページ
シリーズ 講談社学術文庫
初出 原本「メリュジーヌ物語」(叢書「西洋中世奇譚集成」)は、1996年に青土社より刊行されたもの。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る