大阪商人

講談社学術文庫
オオサカショウニン
  • 電子あり
大阪商人
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

密貿易を組織した毛剃九右衛門〔けづり八右衛門〕、独占的地位で巨利をあげた糸割符商人。江戸城出入りの特権商人尼崎屋は新田開発をし、寒天輸出を一手に担う。廻船により各地物産は、荷受問屋を通して、流通する。秘伝南蛮吹の精銅技術をもとに鉱山開発までした住友家。「天下の町人」となった呉服商。江戸の経済を牛耳っていた商都大阪の活況を描く。(講談社学術文庫)


天下の台所を支えた商人の類型と実相を描く。貿易商人・天竺徳衛門、呉服商・下村彦右衛門から江戸の実業家・住友家まで。大阪を舞台に活躍した代表的商人とその同業者、社会・風俗・経済の実相を活写する。

目次

  • 第一章 天竺徳兵衛と毛剃九右衛門
  •  1 中世末の貿易と御朱印船
  •  2 天竺徳兵衛のこと
  •  3 角倉船と角倉了以
  •  4 鎖国の成立と貿易
  • 第二章 永瀬七郎右衛門と漆屋仁右衛門
  •  1 糸割符の成立と大阪
  •  2 糸割符の盛衰と大阪
  •  3 糸割符の分配方法と大阪
  •  4 大阪の糸割符商人
  • 第三章 五軒問屋加賀屋一統と辻忠右衛門
  •  1 唐物の配給径路
  •  2 舶来品と大阪市場
  •  3 五軒問屋と加賀屋一統
  •  4 岩井文助のこと
  • 第四章 百足屋又右衛門と近江屋長兵衛
  •  1 商業集団地域
  •  2 船場の町名とその景観
  •  3 伏見町について
  •  4 芝川家の家系
  • 第五章 薩摩屋仁兵衛と川端半兵衛
  •  1 大阪の河川と運河
  •  2 新地開発と橋
  •  3 薩摩堀川と薩摩屋仁兵衛
  •  4 薩摩屋仁兵衛の営業と薩摩問屋
  • 第六章 住友政友と蘇我理右衛門
  •  1 住友の歴史と二祖
  •  2 住友政友
  •  3 文殊院の処世訓
  •  4 蘇我理右衛門
  • 第七章 住友友以と友芳
  •  1 住友の成立
  •  2 住友友以
  •  3 住友友信
  •  4 住友友芳
  • 第八章 尼崎屋又右衛門
  •  1 三町人と初期の門閥的特権商人
  •  2 尼崎屋又右衛門の系譜と家柄
  •  3 尼崎屋の新田開発
  •  4 尼崎屋と寒天取締
  • 第九章 寺島藤右衛門と山村与助
  •  1 三町人
  •  2 寺島惣右衛門と瓦職
  •  3 寺島藤右衛門と京都の寺島家
  •  4 その後の寺島藤右衛門家
  • 第十章 升屋平右衛門と升屋小右衛門
  •  1 升屋平右衛門
  •  2 升屋小右衛門
  •  3 升平・升小のあと
  •  4 北船場の景観
  • 第十一章 下村彦右衛門と正太郎
  •  1 呉服師と呉服町について
  •  2 呉服屋について
  •  3 大阪の呉服屋と心斎橋筋
  •  4 高麗橋通りの呉服店、越後屋
  • 参考文献
  • 解説  宮本又郎

製品情報

製品名 大阪商人
著者名 著:宮本 又次
発売日 2010年06月11日
価格 定価:1,210円(本体1,100円)
ISBN 978-4-06-291999-9
通巻番号 1999
判型 A6
ページ数 384ページ
シリーズ 講談社学術文庫
初出 原本は1958年、弘文堂から刊行された。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る