ビーグル号世界周航記 ダーウィンは何をみたか

講談社学術文庫
ビーグルゴウセカイシュウコウキダーウィンハナニヲミタカ
  • 電子あり
ビーグル号世界周航記 ダーウィンは何をみたか
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

1831年、英海軍の測量船ビーグル号に同乗したダーウィンが南米大陸沿岸や南太平洋諸島で目にした世界の驚異。進化論へと結実する着想を得た調査記録『ビーグル号航海記』はこの旅で誕生した。その記念碑的著作から動物・人類・地理・自然の記述を抜粋、細密な銅版画を豊富に交えて再編集。『航海記』のエッセンスを凝縮し、世界で愛された1冊。(講談社学術文庫)


豊富な図版で綴る『航海記』のエッセンス
若きダーウィンが目撃した世界の驚異
一八三一年、英海軍の測量船ビーグル号に同乗したダーウィンが南米大陸沿岸や南太平洋諸島で目にした世界の驚異。進化論へと結実する着想を得た調査記録『ビーグル号航海記』はこの旅で誕生した。その記念碑的著作から動物・人類・地理・自然の記述を抜粋、細密な銅版画を豊富に交えて再編集。『航海記』のエッセンスを凝縮し、世界で愛された一冊。
私はかねてから、科学の古典を訳してみたいと考えていましたが、なかなか適当なものはありませんでした。つねに進歩する宿命をもっている科学には、古典というものが本質的になりたちにくいのです。しかし本書は、時代の風雪に耐えてきた真の古典です。この本の特徴は、学生や生徒たちのために編集された読みやすさにあります。そして、人類で最も優れた目が見たものを、古風な絵を交えて説明しています。本書が皆さんの生涯の友となることを願っています。――訳者のことば

目次

  • 訳者の序
  • 原本改訂第一版の序
  • 第一章 動 物
  • 第二章 人 類
  • 第三章 地 理
  • 第四章 自 然
  • 人名索引

製品情報

製品名 ビーグル号世界周航記 ダーウィンは何をみたか
著者名 著:チャールズ・ロバート・ダーウィン 訳:荒川 秀俊
発売日 2010年02月12日
価格 定価 : 本体880円(税別)
ISBN 978-4-06-291981-4
通巻番号 1981
判型 A6
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社学術文庫
初出 原本は、1958年に築地書館から刊行された。学術文庫化にあたっては、同書改訂版(1975年、同社刊)を用い、著作権継承者の同意を得て一部、用語の統一などを施している。

おすすめの本

書店在庫を見る

オンライン書店で見る