なぎの葉考・少女 野口冨士男短篇集

講談社文芸文庫
ナギノハコウショウジョノグチフジオタンペンシュウ
なぎの葉考・少女 野口冨士男短篇集
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

私小説の絶品といわれ続けた野口文学を集成 昭和11年、暗い時代、旅の途上で出会った一人の娼婦。彼女の面影を求め、40年後再訪の旅に出るーー川端賞受賞作「なぎの葉考」を中心に珠玉の短篇八作を精選

製品情報

製品名 なぎの葉考・少女 野口冨士男短篇集
著者名 著:野口 冨士男
発売日 2009年05月10日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-290050-8
判型 A6
ページ数 336ページ
シリーズ 講談社文芸文庫
初出 河出書房新社刊「野口冨士男自選小説全集」(1991年7月)を底本とした。