プラネタリウム男

講談社現代新書
プラネタリウムオトコ
  • 電子あり
  • イベント
プラネタリウム男
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

目次

  • プロローグ 
  • 第1章 メガスター誕生まで
  • 第2章 ソニーでメガスターを商品化?
  • 第3章 独立-そしてブーム
  • 第4章 新機軸を求めて-デジタルへの挑戦
  • 第5章 業界への挑戦
  • 第6章 世界へ
  • 第7章 ゆかりの地に最新最高の投影機を
  • 第8章 未来への挑戦

製品情報

製品名 プラネタリウム男
著者名 著:大平 貴之
発売日 2016年06月15日
価格 定価:880円(本体800円)
ISBN 978-4-06-288374-0
通巻番号 2374
判型 新書
ページ数 272ページ
シリーズ 講談社現代新書

著者紹介

著:大平 貴之(オオヒラ タカユキ)

プラネタリウム・クリエーター。小学生の頃からプラネタリウムの自作に取り組み、 大学時代に、アマチュアでは例のないレンズ投影式プラネタリウム「アストロライナー」の開発に成功。就職後も製作を続け、 1998年にこれまでの100倍以上にあたる170万個の星を映し出すMEGASTARを国際プラネタリウム協会ロンドン大会で発表し、話題に。2004年には日本科学未来館と共同開発した、 投影星数560万個のMEGASTAR-II cosmos がギネスワールドレコーズに認定された。セガトイズと共同開発した世界初の光学式家庭用プラネタリウム「HOMESTAR」シリーズは世界累計100万台を超える大ヒット商品と なる。 2008年6月には投影星数2200万個のSUPER MEGASTAR-IIを発表。2011年5月にはエストニアのタルトゥに360度全天球プラネタリウムを設置するなど海外でも活躍。2012年4月には全く新しい投影方式であるMEGASTAR-FUSIONを開発し、かわさき宙と緑の科学館に設置した。 信条は、「人間は可能は証明できるが不可能は証明できない」

書店在庫を見る

オンライン書店で見る