調べてみよう、書いてみよう

シラベテミヨウカイテミヨウ
  • 電子あり
調べてみよう、書いてみよう
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

『絶対音感』『セラピスト』の最相葉月氏による、子どものための文章教室。テーマの決め方、調べ方、文章の書き方の極意がわかる、調べ学習の必読書です。第1章 調べる力と書く力 第2章 テーマを決めよう 第3章 さあ、調べよう 第4章 ひとに会って話を聞こう 第5章 さあ、書いてみよう 第6章 書くことの意味って


第一章 調べる力と書く力
私がノンフィクションライターになった理由/なぜこの本を書いたのか
第二章 テーマを決めよう
テーマ選びの背景にあるもの/テーマの決め方/キャッチコピーをつける/企画書を書く
第三章 さあ、調べよう
調べるって何?/必要なもの/本で調べる/インターネットで調べる/現地に行く/観察する、体験する/「調べノート」は宝物
第四章 人に会って話を聞こう
話を聞く人をリストアップする/手紙を書く/電話をかけて会う約束をする/会う前に準備すること/会った時どうするか/話の聞き方/ノートのとり方/お礼状を書こう
第五章 さあ、書いてみよう
伝えたいことは一つ/書く順番を決める/書き出しが大事/「私」の視点で書く/伝聞スタイルで書く/会話を書く/引用する/清書する前に/清書する
第六章 書くことの意味って
書くことは読むこと/なぜ書くのか

目次

  • 第一章 調べる力と書く力
  • 第二章 テーマを決めよう
  • 第三章 さあ、調べよう
  • 第四章 人に会って話を聞こう
  • 第五章 さあ、書いてみよう
  • 第六章 書くことの意味って

製品情報

製品名 調べてみよう、書いてみよう
著者名 著:最相 葉月
発売日 2014年11月21日
価格 定価:1,320円(本体1,200円)
ISBN 978-4-06-287007-8
判型 四六
ページ数 170ページ
シリーズ 世の中への扉

著者紹介

著:最相 葉月(サイショウ ハヅキ)

最相葉月
さいしょうはづき
ノンフィクションライター。1963年兵庫県出身。関西学院大学法学部卒業。
おもな著書に『絶対音感』(小学館ノンフィクション大賞)、『星新一―一〇〇一話をつくった人』(講談社ノンフィクション賞、大佛次郎賞、日本推理作家協会賞、日本SF大賞、星雲賞)、『青いバラ』『ビヨンド・エジソン』『心のケア 阪神淡路大震災から東北へ』『セラピスト』などがある。
2010年より「北九州市子どもノンフィクション文学賞」の審査員(ほかに、那須正幹氏、佐木隆三氏、リリー・フランキー氏)を務めている。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る