若旦那のお気に入り

講談社X文庫ホワイトハート
ワカダンナノオキニイリ
著:李丘 那岐 絵:夏珂
  • 電子あり
若旦那のお気に入り
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

自動車整備士の田代孝輔は、整備工場で必死に働いていた。一方、老舗呉服屋の跡取り・紺野宗近は、金持ちで女たらし、優雅に暮らす若旦那。住む世界が違うと思っていたのに、孝輔はなぜか紺野にいたく気に入られてしまう。「このツナギの細腰がいいね」粋な男前に熱く口説かれ、汚れた指先にキスをされて戸惑う孝輔。しかし、いよいよ工場がつぶれそうになった時、紺野がとんでもない案を持ちかけてきて!?


自動車整備士の田代孝輔は、つぶれかけの整備工場で必死に働いていた。
一方、老舗呉服屋の跡取り・紺野宗近は、金持ちで女たらし、優雅に暮らす若旦那。住む世界が違うと思っていたのに、孝輔はなぜか紺野にいたく気に入られてしまう。
「このツナギの細腰がいいね」
粋な男前に熱く口説かれ、汚れた指先にキスをされて戸惑う孝輔。
しかし、いよいよ工場がつぶれそうになった時、紺野がとんでもない案を持ちかけてきて!?

製品情報

製品名 若旦那のお気に入り
著者名 著:李丘 那岐 絵:夏珂
発売日 2012年12月05日
価格 定価 : 本体600円(税別)
ISBN 978-4-06-286751-1
判型 A6
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社X文庫

著者紹介

著:李丘 那岐(リオカ ナギ)

小説家。6月22日生まれ。佐賀県出身在住。B型。
2000年『明日は俺達のためにある』(白泉社・花丸文庫)でデビュー。
代表作は『この愛を喰らえ』シリーズ(幻冬舎・ルチル文庫)。
男前で魅力的なキャラクターが多数登場する。

絵:夏珂(ナツカ)

イラストレーター。
2008年『小夜時雨の宿』(海王社ガッシュ文庫)で初の文庫挿し絵を担当。
その他、各出版社のボーイズラブ小説の挿し絵を手がけている。
印象的な構図と色使いに魅力がある。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る