愛し姫艶戯 春嵐の王子に攫われて

講談社X文庫ホワイトハート
イトシヒメエンギシュンランノオウジニサラワレテ
愛し姫艶戯 春嵐の王子に攫われて
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

医術を生業(なりわい)とする醫(あい)一族の娘・の村に、大怪我を負った隣国の王太子・惺尤(せいゆう)が現れる。医術師として治療にあたっていた彼女は、回復した惺尤から「俺の花嫁になれ」と迫られ、逞しい腕の中で無理矢理に初(うぶ)な体を開かれてゆく。初めて知る強烈な快楽に、戸惑い怯えながら、身も心も蕩けてしまって……。純潔を奪われたというのに、彼に惹かれるのは何故? 愛と官能の中華風ロマン!


 医術を生業(なりわい)とする醫(あい)一族の娘・の村に、大怪我を負った隣国の王太子・惺尤(せいゆう)が現れる。医術師として治療にあたっていた彼女は、回復した惺尤から「俺の花嫁になれ」と迫られ、逞しい腕の中で無理矢理に初(うぶ)な体を開かれてゆく。初めて知る強烈な快楽に、戸惑い怯えながら、身も心も蕩けてしまって……。純潔を奪われたというのに、彼に惹かれるのは何故?
 愛と官能の中華風ロマン!

製品情報

製品名 愛し姫艶戯 春嵐の王子に攫われて
著者名 著:ゆきの 飛鷹 絵:天野 ちぎり
発売日 2012年11月03日
価格 定価 : 本体660円(税別)
ISBN 978-4-06-286745-0
判型 A6
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社X文庫

著者紹介

著:ゆきの 飛鷹(ユキノ ヒダカ)

ホワイトハート初登場。乙女系作品をティアラ文庫、一迅社文庫アイリス、ほかにて執筆。
幅広いジャンルを書き分ける。

絵:天野 ちぎり(アマノ チギリ)

竹書房ほかにてティーンズラブコミックを多数発行。乙女ゲーム「蝶の毒 華の鎖」で
キャラクターデザイン・原画を担当。

お詫び

『愛し姫艶戯 春嵐の王子に攫われて』についてのお詫びとお知らせ
2016.03.24

ホワイトハート11月刊、拙著「愛し姫艶戯 春嵐の王子に攫われて」の本文の一部に、自身の作品であれ、他社からの既刊本と同じ表現を使ってしまい、ホワイトハートの読者の皆様、ティアラ文庫の読者の皆様に、ご不快・ご迷惑をおかけし、心よりのお詫びを申し上げます。
読者様の信頼を裏切ってしまったこと、このうえなく忸怩たる思いです。今まで、ゆきの飛鷹の作品を読んで下さった皆様、心より御礼申し上げます。このような形で裏切ってしまったこと、本当に申し訳ありませんでした。

ゆきの飛鷹


11月刊「愛し姫艶戯 春嵐の王子に攫われて」にティアラ文庫、ゆきの飛鷹/著「韓なる花の恋がたり 暗行御史の花嫁」「マリーナ・ロマンス 巫女と海賊」、さらなる検証の結果「後宮恋夜 皇帝の溺愛」と同じ表現があることが分かり、読者の皆様にはご不快な思いをさせてしまいお詫び申し上げます。
ただいま、著者加筆修正の重版を鋭意制作中です。
お手持ちの本との交換をご希望のお客様には、2刷修正版との引きかえをさせていただきます。


<問い合わせ先>
講談社 業務部
〒112-8001 東京都文京区音羽2-12-21
TEL:03-5395-3615

※ご購入された商品を、上記宛先に着払いでお送りください。その際、お送り先のご住所、お名前の明記されたものを同封してください。重版出来しだい、交換本を発送させていただきます。

講談社ホワイトハート編集部

書店在庫を見る