はつ恋の義兄

講談社X文庫ホワイトハート
ハツコイノヒト
  • 電子あり
はつ恋の義兄
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

『第二ボタン、ください』卒業式で普通は男子が言われるこの台詞を、二年前に僕は告げたことがある。高校三年になった僕は、父の幾度目かの再婚をきっかけに、憧れだった信乃先輩と再会する。一緒に暮らすことに浮かれていた僕だったが、どうやら先輩の様子が怪しい…僕と先輩を中心に巻き起こる事件。次第と狭まる二人の距離。ハラハラドキドキの初恋の物語はどこへ向かうのか!?

製品情報

製品名 はつ恋の義兄
著者名 著:愁堂 れな 絵:小椋 ムク
発売日 2012年08月03日
価格 定価 : 本体600円(税別)
ISBN 978-4-06-286726-9
判型 A6
ページ数 240ページ
シリーズ 講談社X文庫

著者紹介

著:愁堂 れな(シュウドウ レナ)

しゅうどうれな。著書に、『灼熱の恋に身悶えて』(幻冬舎ルチル文庫)、『罪な約束』(幻冬舎ルチル文庫)、『闇探偵~ラブ・イズ・デッド』(Luna novels)、『砂漠の王は龍を抱く 』(幻冬舎ルチル文庫)、『灼熱の薔薇は甘く乱れて』(リブレ出版)、『法医学者と刑事の本音 ― 法医学者と刑事の相性2』(キャラ文庫)など

絵:小椋 ムク(オグラ ムク)

漫画家。2007年9月に初コミックス『ふるえる夜のひみつごと』デビュー。可愛らしく、繊細な絵柄で、大人気。ラブシーンには、可愛いながらも、独特な色気がある。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る