月魄霊鏡 斎姫繚乱

講談社X文庫ホワイトハート
ゲッパクノレイキョウイツキヒメリョウラン
  • 電子あり
月魄霊鏡 斎姫繚乱
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

寛仁元年(1017年)師走。いつものように屋敷に帰った義明は、宮がまるで別人であることに驚く。自分は威子と名乗る宮(?)。藤原道長の繁栄を恨む火華鬼の企みで、帝に入内する予定の道長の娘、威子と魂を入れ替えられた宮は、威子の部屋で式神も使えず逃げ出せずにいたのだ。このままでは宮は後宮入りし、帝と同衾する? 義明は思い余り、邸に押し入り宮をさらうが(講談社X文庫ホワイトハート)。


宮を救うのに一途な男(ヤツ)!
鏡で魂が入れ替わってしまった宮に義明は?

寛仁元年(1017年)師走。いつものように屋敷に帰った義明は、宮がまるで別人であることに驚く。自分は威子と名乗る宮(?)。藤原道長の繁栄を恨む火華鬼の企みで、帝に入内する予定の道長の娘、威子と魂を入れ替えられた宮は、威子の部屋で式神も使えず逃げ出せずにいたのだ。このままでは宮は後宮入りし、帝と同衾する!?義明は思い余り、邸に押し入り宮をさらうが……。

製品情報

製品名 月魄霊鏡 斎姫繚乱
著者名 著:宮乃崎 桜子 絵:浅見 侑
発売日 2007年12月28日
価格 定価:605円(本体550円)
ISBN 978-4-06-286504-3
判型 A6
ページ数 224ページ
シリーズ 講談社X文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る