魔法職人たんぽぽ ファベル学園の危機

青い鳥文庫
マホウショクニンタンポポファベルガクエンノキキ
魔法職人たんぽぽ ファベル学園の危機
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「おまえは魔法職人『ファベル族』の血を引いている--。』
5年生の春に、家族からおどろきの事実を知らされた糸川たんぽぽ。ファベル族の子どもたちが通う「ファベル学園」に転校し、魔法の勉強や工房の体験授業をこなし、学園の伝統競技「ガーラ」にも参加するなど、だいぶ学園生活にもなれてきた。
そしてむかえた2学期。ファベル学園に、異変がおきはじめた。異次元のギベール王国を訪問してきた先生や生徒たちが、つぎつぎとインフルエンザのような症状を発症し、魔法が使えなくなってしまったのだ……。

製品情報

製品名 魔法職人たんぽぽ ファベル学園の危機
著者名 著:佐藤 まどか 絵:椋本 夏夜
発売日 2014年05月11日
価格 定価 : 本体620円(税別)
ISBN 978-4-06-285422-1
判型 新書
ページ数 224ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

著:佐藤 まどか(サトウ マドカ)

佐藤まどか
1964年生まれ。1987年にイタリアへ渡り、ミラノのDomus Academyを卒業。イタリア中部のトスカーナ州・シエナ在住。2006年『水色の足ひれ』で第22回ニッサン童話大賞を、『スーパーキッズ 最低で最高のボクたち』(講談社)で第28回うつのみやこども賞を受賞。ほかの作品に「ルンピ・ルンピ ぼくのともだちドラゴン」シリーズ(翻訳/集英社)、「マジックアウト」三部作(フレーベル館)などがある。

絵:椋本 夏夜(クラモト カヤ)

椋本夏夜
2000年に小説『レベリオン 放課後の殺戮者』の挿絵でプロデビュー。小説「しずるさん」シリーズ(富士見書房)の挿絵や、PCゲーム「ソルフェージュ」のキャラクターデザイン、コミック『銃姫 Phntom Pain』(講談社)など、多方面で活躍中。