でりばりぃAge

青い鳥文庫
デリバリィエイジ
でりばりぃAge
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

<一生懸命やったって、大人になったら先は見えてる。勉強して、働いて、結婚して、子どもを産んで、せっせと育てて……わたしって、なんなの。わたしもお母さんみたいになってしまうのだろうか。>

「子育て」の会合や勉強会に熱心なあまり、子どもの話を聞く時間なんかないほどいそがしくしている母親。家では、「オウチモード」に変身して、いい子を演じる弟。うわべだけのような学校の友だち。そして、なにより未来が怖い自分。
真名子は「休息が必要」なくらい疲れ切っている中学2年生。

ある雨の日、息苦しくなり、夏期講習を抜け出した真名子は、校舎の窓から見えていた古い家にひかれて、その庭に忍び込む。
そこで出会った自称「ローニンセイ」の奥窪さんと会ううちに、真名子の心に変化がおとずれて……

目次

  • 1 チューガクセイ
  • 2 今夜はピザだよ
  • 3 負けちゃだめ
  • 4 洗濯ものがゆれる
  • 5 敷かれたレール
  • 6 わたしは帆船にいる
  • 7 世界をぶち壊してしまいたい
  • 8 キスをしてわかったこと
  • 9 雨は景色を変える
  • 10 やさしい弟
  • 11 洗濯物くぐり
  • 12 自分の口紅
  • 13 オニゴッコ
  • 14 人間は不完全だから
  • 15 ぶちキレる
  • 16 出ていきたい
  • 17 完全無欠
  • 18 ひさしぶりの制服
  • 19 悪い見本
  • 20 八月の最後の日
  • 21 大人だったら
  • あとがき (青い鳥文庫版)

製品情報

製品名 でりばりぃAge
著者名 著:梨屋 アリエ 絵:岩崎 美奈子
発売日 2012年07月14日
価格 定価 : 本体680円(税別)
ISBN 978-4-06-285288-3
判型 新書
ページ数 272ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

著:梨屋 アリエ(ナシヤ アリエ)

●梨屋アリエ(なしや・ありえ)
作家。1971年栃木県生まれ。『でりばりぃAge』で第39回講談社児童文学新人賞受賞。『ピアニッシシモ』で第33回日本児童文芸家協会新人賞受賞。その他の著書に『プラネタリウム』『プラネタリウムのあとで』『スリースターズ』(以上講談社)『空色の地図』(金の星社)『ツー・ステップス!』(岩崎書店)などがある。日本YA作家協会会員。

絵:岩崎 美奈子(イワサキ ミナコ)

●岩崎美奈子(いわさき・みなこ)
イラストレーター。3月10日新潟県生まれ。魚座のB型。ゲームのキャラクター画、本や雑誌の挿し絵などで活躍中。画集に『岩崎美奈子 ART WORKS』(ソフトバンク クリエイティブ)他。挿し絵の仕事に「タイムスリップ探偵団」シリーズ(講談社青い鳥文庫)、『黄金の花咲く-龍神郷-』(講談社X文庫ホワイトハート)など多数。