イギリス式 小さな部屋からはじまる「夢」と「節約」

講談社+α文庫
イギリスシキチイサナヘヤカラハジマルユメトセツヤク
  • 電子あり
イギリス式 小さな部屋からはじまる「夢」と「節約」
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

人生の希望を実現していくことはけっして無理なことではない。家賃1万円の部屋を改装しつつ「自分のほんとうの夢」を確かめていった若き日の著者。一歩一歩のぞむ道へにじりよっていった過程をふりかえりながら、さまざまな岐路にあって「自分らしい人生」を開くコツを伝授。※本書は2005年10月に小社から刊行された『イギリス式時給900円から始める暮らし』を文庫化したものです。


後悔しない人生!
家賃1万円の部屋から出発。自分を裏切らずに生きるための自分らしい幸せのヒント!

人生の希望を実現していくことはけっして無理なことではない。家賃1万円の部屋を改装しつつ「自分のほんとうの夢」を確かめていった若き日の著者。一歩一歩のぞむ道へにじりよっていった過程をふりかえりながら、さまざまな岐路にあって「自分らしい人生」を開くコツを伝授。
○チャンスの見つけ方
○住む部屋で見出す自分
○住む町と自分との関係
○もちものと心の整理
○親や恋人との関係を見直す
など、一日でも早く読んでおきたいヒントが満載!

※本書は2005年10月に小社から刊行された『イギリス式時給900円から始める暮らし』を文庫化したものです。

目次

  •  文庫版まえがき
  • 第一章 「今」を変える小さなチャンスの見つけ方
  •  大学休学でイギリスに行って切り開いた人生
  •  同じアルバイトでも名刺を持つ仕事
  •  好きなこととやりがいと
  •  イギリスの若者の「自分の探し方」
  •  働くことは、自分の能力を社会に返すこと
  •  自分のためのお金や生きがいとは違う「仕事」のつくり方
  • 第二章 格安賃貸で理想の部屋をつくりながら見出す「自分」
  •  シンプルに生きると「自分」が見えてくる
  •  家賃一万円の納屋をリフォーム三昧した新生活
  •  小さくても食卓とワークデスクを分ける効用
  •  白いシーツと等身大の鏡のマジック
  • 第三章 住む町の賢い選び方
  •  一番好きな町に住んではいけない理由
  •  家賃は建物ではなく半分環境に払うもの
  •  欧米に学ぶ安全な一人暮らしと町の関係
  • 第四章 ケチではなくお金を生み出す新シンプルライフ
  •  一人用家具・家電の無意味さ
  •  “いずれ使うかもしれない”からとガラクタを持つリスク
  •  服から家具まで中古でも値打ち品を買う技術
  •  見かけ倒しのカフェめしより自分の味覚を信じる
  •  ハーブと食品で誰にも負けない美容法を考える
  • 第五章 親との関係を「整理」する
  •  仕事、恋人選びに「親を喜ばせる」という考えを捨てる
  •  イギリス人が家族との夕食を粗末にしない意味
  •  年長の友人を持つと親ともっと楽しくつきあえる
  • 第六章 恋愛を逃げ道にしない生き方のススメ
  •  幸せな恋はお金が減らない
  •  好きになることと、愛することは別だと知る
  •  恋人に何かをしてもらうより「何ができるか」を考える
  •  誰にでもある一人に疲れて結婚したくなる時
  •  おわりに

製品情報

製品名 イギリス式 小さな部屋からはじまる「夢」と「節約」
著者名 著:井形 慶子
発売日 2009年06月19日
価格 定価 : 本体648円(税別)
ISBN 978-4-06-281294-8
判型 A6変型
ページ数 208ページ
シリーズ 講談社+α文庫
初出 2005年10月に小社から刊行された「イギリイス式時給900円から始める暮らし」を文庫化したもの。

おすすめの本

オンライン書店で見る