狼虎血闘 深川狼虎伝

講談社文庫
ロウコケットウフカガワロウコデン
  • 電子あり
狼虎血闘 深川狼虎伝
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

深川の老舗料理屋が百両もの大金を強請られ、始末を請け負うことになった鳴海屋の面々。いったん解決したかのように思われた矢先、料理屋の包丁人が無残にも斬り殺された。酒は強いが女に弱い渋沢念流の達人・宗二郎が鳴海屋の信用をかけて妖艶な年増女と剛剣「柳返し」に立ち向かう! 文庫書下ろし。


深川の老舗料理屋が百両もの大金を強請(ゆす)られ、始末を請け負うことになった鳴海屋の面々。いったん解決したかのように思われた矢先、料理屋の包丁人が無残にも斬り殺された。酒は強いが女に弱い渋沢念流の達人・宗二郎が鳴海屋の威信をかけて妖艶な年増女と剛剣「柳返し」に立ち向かう! <文庫書下ろし>

目次

  • 第一章 強請
  • 第二章 相撲竜
  • 第三章 雌狼
  • 第四章 柳返し
  • 第五章 血闘
  • 第六章 狼斬り

製品情報

製品名 狼虎血闘 深川狼虎伝
著者名 著:鳥羽 亮
発売日 2014年07月15日
価格 定価 : 本体610円(税別)
ISBN 978-4-06-277867-1
判型 A6
ページ数 272ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る