エルニーニョ

講談社文庫
エルニーニョ
  • 電子あり
エルニーニョ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

暴力男の留守を狙い、一週間ぶりに外出した瑛。公園で出会った謎の中年女は、『森のくまさん』を歌って言った。この歌にはあなたへのメッセージが隠れてる。「お嬢さん、今すぐそこから逃げなさい」。瑛は南へ旅立ち、ホテルで一本の留守番電話を聞いた。「ボート乗り場に十時でいいですか?」。瑛は待ち合わせ場所に向かうことを決める。それが運命を劇的に変える出会いだとは知らずに。直木賞作家渾身の、希望溢れる長編小説。


外出すら許さない暴力男の留守を狙い、一週間ぶりに遠出をした瑛。
上野公園で出会った謎の中年女は、『森のくまさん』を歌って言った。すべての歌には、物語には、受け取った人だけがわかるメッセージがある。この歌にも、あなたへのメッセージが隠れてる。
お嬢さん、今すぐそこから逃げなさい――。

男から逃れた南国のホテルで、瑛は一本の留守番電話を聞いた。
「とても簡単なのですぐわかります。市電に乗って湖前で降ります。とてもいいところです。ボート乗り場に十時でいいですか?」
待ち合わせ場所にいたのは、ニノと名乗る謎の少年だった。

直木賞作家渾身の、希望溢れる長編小説。

製品情報

製品名 エルニーニョ
著者名 著:中島 京子
発売日 2013年12月13日
価格 定価 : 本体700円(税別)
ISBN 978-4-06-277716-2
判型 A6
ページ数 304ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2010年12月に小社より刊行されたもの。

オンライン書店で見る