オルゴォル

講談社文庫
オルゴォル
  • 電子あり
オルゴォル
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

母親と二人で東京に住む小学生のハヤトは、同じ団地のトンダじいさんから「一生に一度のお願い」を預かる。それは古いオルゴールを鹿児島に届けること。福知山線の事故現場、広島の原爆ドーム、父さんの再婚とお腹の大きな女の人――出会うものすべてに価値観を揺さぶられながら、少年は旅を続けていく。直木賞作家が紡ぎ出す心温まる成長物語。親が子どもに読ませたい本。(講談社文庫)


じいさんの笑顔、サエさんの涙、オルゴールの音色――
大人になってもずっとずっと忘れないでおくよ。

東京から鹿児島へ、「男と男の約束」を果たすべく少年は一人旅に出た。

母親と東京に住む小学生のハヤトは、同じ団地のトンダじいさんから「一生に一度のお願い」を頼まれる。それは古いオルゴールを鹿児島に届けること。福知山線の事故現場、広島の原爆ドーム、父さんの再婚――出会うものすべてに価値観を揺さぶられながら、少年は旅を続ける。直木賞作家が紡ぐ心温まる成長物語。

目次

  • 呪いってあるのかな
  • 一生に一度のお願い
  • 鳴らないオルゴール
  • ハングリーな夜
  • 旅立ちは三月
  • 西へ、西へ
  • 大阪でっせ!
  • いつか、いたところ
  • 悲しい場所
  • 見参、電撃ガール
  • チクチクするよ
  • 寂しい夢を見た
  • 夜を走るバス
  • 広島、晴れた日
  • 一人で行くんだ
  • ずっと、ずっと知っておくよ
  • 鹿児島、到着!
  • 桜の家を探せ
  • 心のオルゴール
  • こんな雨の夜に

製品情報

製品名 オルゴォル
著者名 著:朱川 湊人
発売日 2013年04月12日
価格 定価 : 本体724円(税別)
ISBN 978-4-06-277507-6
判型 A6
ページ数 464ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2010年10月に小社より刊行されたもの。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る