スケアクロウ(上)

講談社文庫
スケアクロウ
スケアクロウ(上)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

犯人の名は、案山子(スケアクロウ)。
情報の番人で、細い脚の女を嗜虐する男。
「邪悪な者たちの遊び場(インターネット)」で彼女たちは狩られた。
コナリー・ミステリー史上、もっとも不気味な殺人犯!

人員整理のため二週間後に解雇されることになったLAタイムズの記者マカヴォイは、ロス南部の貧困地区で起こった「ストリッパートランク詰め殺人」で逮捕された少年が冤罪である可能性に気づく。スクープを予感し取材する彼を「農場(ファーム)」から監視するのは案山子。コナリー史上もっとも不気味な殺人犯登場!

製品情報

製品名 スケアクロウ(上)
著者名 著:マイクル・コナリー 訳:古沢 嘉通
発売日 2013年02月15日
価格 定価 : 本体800円(税別)
ISBN 978-4-06-277465-9
判型 A6
ページ数 368ページ
シリーズ 講談社文庫