天国と楽園

講談社文庫
テンゴクトラクエン
  • 電子あり
天国と楽園
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

フットサルの試合からの帰宅途中、19歳で事故死した圭。兄の陸は圭のノートを読んで、弟がまだ童貞だったことを知る。その無念さを思ううちに圭の気配を感じるようになり、その声によれば陸が生前の弟を知る3人の女性とセックスできれば、お彼岸の3日間だけ生き返ることができるらしい。果たして奇跡は起きるのか?


ファンタジックな恋愛小説
天国にはまだ行けない!
この世に悔いを残して死んだ弟、無念を晴らしてやりたい兄
果たして奇跡は起きるのか?

フットサルの試合からの帰宅途中、19歳で事故死した圭。兄の陸は圭のノートを読んで、弟がまだ童貞だったことを知る。その無念さを思ううちに圭の気配を感じるようになり、その声によれば陸が生前の弟を知る3人の女性とセックスできれば、お彼岸の3日間だけ生き返ることができるらしい。<文庫オリジナル>

※本書は、「特選小説」の2010年8月号より2011年12月号まで連載された「天国と楽園」を加筆、訂正し、まとめた文庫オリジナルです。

目次

  • プロローグ
  • 第一章 兄の恋人
  • 第二章 コンタクト
  • 第三章 金と女
  • 第四章 秘書のタイトスカート
  • 第五章 先輩の彼女
  • 第六章 キャバ嬢の素顔
  • 第七章 彼岸の奇跡
  • 第八章 男の念力
  • 第九章 生き返り
  • 第十章 再会
  • 第十一章 極楽と昇天
  • 第十二章 楽園の証

製品情報

製品名 天国と楽園
著者名 著:神崎 京介
発売日 2012年03月15日
価格 定価 : 本体648円(税別)
ISBN 978-4-06-277214-3
判型 A6
ページ数 368ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 『特選小説』2010年8月号より2011年12月号まで連載された「天国と楽園」を加筆、訂正し、まとめた文庫オリジナル。

オンライン書店で見る