営業零課接待班

講談社文庫
エイギョウゼロカセッタイハン
  • 電子あり
営業零課接待班
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

苦手な営業に異動となり、ついにリストラ勧告まで受けたマジオこと真島等(まじまひとし)は、接待専門の「営業零課」で再起を図ることに。落ちこぼれ社会人のマジオと仲間たちは修羅場を乗り越え、年間売上50億という無謀な目標を達成できるのか!? 涙も笑いも挫折も成功も、「働くこと」のすべてが詰まった感動の営業小説。(講談社文庫)


就職氷河期世代から共感の嵐! ノンストップお仕事感動物語(スペクタクル)!

苦手な営業に異動となり、ついにリストラ勧告まで受けたマジオこと真島等(まじまひとし)は、接待専門の「営業零課」で再起を図ることに。落ちこぼれ社会人のマジオと仲間たちは修羅場を乗り越え、年間売上50億という無謀な目標を達成できるのか!? 涙も笑いも挫折も成功も、「働くこと」のすべてが詰まった感動の営業小説。

社会人&就活生必読! 共感の声、続々!
最初はそんな無茶な! って思ったけれど、手が止まらなくなって一気に読み終わってしまった!/私も販売の仕事なのに人見知りで悩んでいました。マジオに負けないように頑張っていきたいと思います!/主人公を応援せずにはいられなかった。自分も頑張ろうと元気と勇気がもらえました。/会社のために働くのではなく、自分を含めた人のために働く。働く喜びに気づかせてくれた一冊です。
最後まで読んだとき、新しい自分に出会える。

製品情報

製品名 営業零課接待班
著者名 著:安藤 祐介
発売日 2012年04月13日
価格 定価 : 本体600円(税別)
ISBN 978-4-06-277165-8
判型 A6
ページ数 368ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2010年4月、小社より単行本として刊行されたもの。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る