長い終わりが始まる

講談社文庫
ナガイオワリガハジマル
  • 電子あり
長い終わりが始まる
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

製品情報

製品名 長い終わりが始まる
著者名 著:山崎 ナオコーラ
発売日 2011年10月14日
価格 定価 : 本体520円(税別)
ISBN 978-4-06-277070-5
判型 A6
ページ数 192ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2008年6月に小社より単行本として刊行され、文庫化にあたり加筆・修正したもの。

著者紹介

著:山崎 ナオコーラ(ヤマザキ ナオコーラ)

1978年生まれ。國學院大學文学部日本文学科卒業。卒業論文は「『源氏物語』浮舟論」。個性のない人物造形に興味がある。その2年後、会社員をしながら書いた「人のセックスを笑うな」が第41回文藝賞を受賞し、2004年から作家活動を始める。目標は「誰にでもわかる言葉で、誰にも書けない文章を書きたい」。フラット派。著書に『浮世でランチ』『指先からソーダ』『カツラ美容室別室』(以上、河出文庫)、『論理と感性は相反しない』(講談社文庫)、『ここに消えない会話がある』(集英社)、『男と点と線』『この世は二人組ではできあがらない』(ともに新潮社)、『男友だちを作ろう』(筑摩書房)、『ニキの屈辱』(河出書房新社)などがある。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る