闇の記憶

講談社文庫
ヤミノキオク
闇の記憶
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

アンソニー賞最優秀長篇賞受賞作
堂場瞬一氏大絶賛!
「ハードボイルドな北の西部劇」の地位は揺るぎない。戦いのキーワードは、シリーズの原点とも言える「家族」。想定外のエンディングに、さらなる波乱の予感が高まる。早く次が読みたい!

シカゴの不動産王ルイス・ジャコビの息子が惨殺死体で発見された。保留地でのカジノ経営権を巡るトラブルか? 保安官に復帰したコーク・オコナーは、事件の捜査中に何者かに狙撃される。最愛の妻と子供たちにまで危険が迫り、熱い心を持つ不器用な男・コークは人生最大の窮地に。傑作ハードボイルド第5弾。

製品情報

製品名 闇の記憶
著者名 著:ウィリアム.K・クルーガー 訳:野口 百合子
発売日 2011年06月15日
価格 定価 : 本体1,086円(税別)
ISBN 978-4-06-276953-2
判型 A6
ページ数 608ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る