名前探しの放課後(上)

講談社文庫
ナマエサガシノホウカゴジョウ
  • 電子あり
名前探しの放課後(上)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

依田いつかが最初に感じた違和感は撤去されたはずの看板だった。「俺、もしかして過去に戻された?」動揺する中で浮かぶ1つの記憶。いつかは高校のクラスメートの坂崎あすなに相談を持ちかける。「今から俺たちの同級生が自殺する。でもそれが誰なのか思い出せないんだ」2人はその「誰か」を探し始める。 (講談社文庫)


どうしようもなく、暗い未来。もう2度と帰らない『その人』。俺は、『あの日』を迎えずに済むのだろうか。『1人でいなくなったり、するな』
これが、彼の願い
『冷たい校舎の時は止まる』を超える、学園ミステリー

依田いつかが最初に感じた違和感は撤去されたはずの看板だった。「俺、もしかして過去に戻された?」動揺する中で浮かぶ1つの記憶。いつかは高校のクラスメートの坂崎あすなに相談を持ちかける。「今から俺たちの同級生が自殺する。でもそれが誰なのか思い出せないんだ」2人はその「誰か」を探し始める。

製品情報

製品名 名前探しの放課後(上)
著者名 著:辻村 深月
発売日 2010年09月15日
価格 定価:880円(本体800円)
ISBN 978-4-06-276744-6
判型 A6
ページ数 448ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2007年12月、弊社より単行本として刊行された上巻。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る