憂鬱なハスビーン

講談社文庫
ユウウツナハスビーン
  • 電子あり
憂鬱なハスビーン
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

東大卒、有名企業に就職し、弁護士の夫を持つ29歳の私。結婚して仕事は辞めたけれど、優しい夫と安定した生活がある。なのになぜこんなに腹が立つんだろう? ある日再会した、かつて神童と呼ばれた同級生。その話に動揺した私は、まだ自分に何かを期待しているのだろうか。(講談社文庫)


第49回群像新人賞受賞作
優越感と劣等感。プライドの高さと自信のなさに、私はいまだ、戸惑っている。

ハスビーン【Has been】
1.一発屋
2.かつては何者かだったヤツ、そしてもう終わってしまったヤツ

女性の揺らぎ、不安、そして明るさを描く注目作家のデビュー作!
東大卒、大手企業就職――そして退社。私は何でも持っているはずなのに。何が足りない? 何が欲しい? 何が不満? 私は私に、まだ期待しているのだろうか。

東大卒、有名企業に就職し、弁護士の夫を持つ29歳の私。結婚して仕事は辞めたけれど、優しい夫と安定した生活がある。なのになぜこんなに腹が立つんだろう? ある日再会した、かつて神童と呼ばれた同級生。その話に動揺した私は、まだ自分に何かを期待しているのだろうか。

製品情報

製品名 憂鬱なハスビーン
著者名 著:朝比奈 あすか
発売日 2010年10月15日
価格 定価 : 本体400円(税別)
ISBN 978-4-06-276668-5
判型 A6
ページ数 160ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2006年8月に小社より刊行されたもの。

オンライン書店で見る