お医者同心 中原龍之介 なみだ菖蒲

講談社文庫
オイシャドウシンナカハラリュウノスケナミダショウブ
お医者同心 中原龍之介 なみだ菖蒲
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

絵に浮かぶのは「凶事」の兆し
大店(おおだな)を襲う惨劇は、はたして蛇の祟りなのか?医者にして閑職同心、龍之介が診抜く難事件
文庫書き下ろしシリーズ第2弾

閑職ゆえに厠同心とも呼ばれる定中役(じょうなかやく)に籍を置くのは、よろず医者も兼ねる龍之介と新人の光太郎2人だけ。恐ろしい形相で不審死した京極屋主人の事件を探るものの、その真相は判然としない。さらに別の大店、満美屋にも惨劇が……。複雑に絡む謎を龍之介はどう絵解きするのか。シリーズ第2作。

製品情報

製品名 お医者同心 中原龍之介 なみだ菖蒲
著者名 著:和田 はつ子
発売日 2010年05月14日
価格 定価 : 本体524円(税別)
ISBN 978-4-06-276664-7
判型 A6
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る